peipai Sunface|【グラフ検証】スキンチェッカーの口コミ・信憑性の真偽を検証する

美容器具/道具

この記事は、peipai Sunfaceのスキンチェッカー(肌チェッカー)の検証記事その2です。

 

この記事はこんな人におすすめです。

  • 洗顔/保湿による計測結果がどうなるのか知りたい
    _______
  • スキンチェッカー(肌チェッカー)が欲しい
  • スキンチェッカーがどういうものか知りたい
  • peipaiのSunfaceに興味がある
  • 安価なスキンチェッカーの検査結果のバラつきを知りたい

 

検証記事その1では、安価なスキンチェッカーの計測結果のバラつきについて検証確認しました。

 

検証記事その2では、化粧水で保湿したあとの計測結果の変化や動作を確認していきたいと思います。同時に、筆者である わか。の肌の状態が何パターンなのか、どんなケアが求められているのかも確認していきたいと思います!

まえがき

peipai Sunface の記事一覧

https://beauty.nomadomano.com/peipai-sunface-inspection/
peipai Sunface|【グラフ検証】スキンチェッカーの口コミ・信憑性の真偽を検証する
この記事は、peipai Sunfaceのスキンチェッカー(肌チェッカー)の検証記事その2です。この記事はこんな人におすすめです。 洗顔/保湿による計測結果がどうなるのか知りたい_______ スキンチェッカー(肌チェッカー)が欲しい
https://beauty.nomadomano.com/skinchecker-ranking-amazon2021/

製品のおすすめ度【B】

検証記事その1より、この製品はこんな人におすすめです。
  • おすすめ度は【B】で、特定の方におすすめ出来る製品
  • 肌の調子の目安が欲しい方
  • 超繊細な計測結果を求めない方
  • ゲーム感覚で楽しめる方
【S】今すぐ買ったほうが良い製品
【A】誰にでもおすすめ出来る製品
【B】特定の人におすすめ出来る製品
【C】購入の際は要検討な製品

peipai Sunface の商品概要

引用出典元:Amazon.co.jp

peipaiブランドについて(会社概要)

peipaiは、中国の深圳市(シンセン)に本社を置く「中国深セン佳図テクノロジー株式会社」が所有する美容商品を中心とした製品ブランドのひとつです。このほかにもaudorx、Benowなどのブランドを傘下に収めています。

日本国内では、アマゾンなどにて購入が可能で、メーカーの出店販売(メーカー販売⇒アマゾン発送)もあるようですが、それとは別で中国から出店/出品されている商品も多数流通しているようです。

いずれのブランドも日本正規代理店のようなものはついていない様子です。したがって、俗にいう中華製品と呼ばれる部類にはなりそうです。但し、日本向けの公式ホームページを設けていたり、メーカーがアマゾンに広告を出していたりのは真剣に日本市場に参入する姿が見受けられ、非常に好感が持てます。

 

検証につかっている商品リンク

私はアマゾンで購入しました♪
この製品は、送料込みで、時折クーポンやタイムセールが発生するアマゾンが一番お得に買えるんじゃないかな?

商品の特徴

https://beauty.nomadomano.com/peipai-sunface-inspection/
peipai Sunface スキンチェッカーの商品の特徴については、検証記事その1でより詳細に触れています。商品について知りたい方は是非上記もあわせてどうぞ。

スキンチェッカーで肌の状態のパターンを知る

引用出典:Amazon.co.jp

スキンチェッカーを使う理由

自身の肌は、手触りや見た目でなんとなく状態はつかめますよね?

「あー、つっぱるなー。」とか
「粉吹いてるなー。」とか
「テカってるなー。」とか
「べた付く、カサつくなー。」とか

でも、例えばもしあなたがインナードライであった場合、べた付くから脂性肌だと思いクレンジングや洗顔に注力しすぎて、肌のバランスをいつまでも整えられない可能性があります。

そこで、現在の肌の状態の指標の一つとしてスキンチェッカーを使うのです。毎日じゃなくても結構です。何か肌に異常が感じられたときにチェックするだけでも十分でしょう。

また、混合肌の発見にもつながるかもしれませんね。
※混合肌とは、同じ顔でも場所によって脂性肌であったり乾燥肌であったりするケースのことを指します。

肌の状態は大きくわけて4パターン

肌の状態は、細かく分類するともっと多くのパターンが存在しますが、スキンチェッカーでは大きく4つに分類し、水分・油分の値から何肌かを特定していきます。

※下記は目安です。メーカー等の発信者によって分類される基準数値に若干の差があります。

普通肌

  • 水分量:35-50%
  • 油分量:20-30%
  • 状態:たっぷりと潤いと適度な油分量が保たれた、理想の状態
  • 求められるケア:季節に合わせたケアに注意

乾燥肌

  • 水分量:10-30%
  • 油分量:15-30%
  • 状態:油分量ともに少なく、常にカサついている状態
  • 求められるケア:しっかりとした保湿と、油分補給

脂性肌

  • 水分量:30-40%
  • 油分量:35-50%
  • 状態:水分は保たれながらも油分過多な状態
  • 求められるケア:毛穴の汚れや余分な油分の除去

インナードライ

  • 水分量:10-30%
  • 油分量:30-45%
  • 状態:肌の奥が乾燥し、肌を守るために皮脂が過剰分泌された状態
  • 求められるケア:しっかりとした保湿ケア

では、本題である検証結果に続きます。

【検証】保湿前後の計測結果の変化と肌ケア

目元と頬(ほお)の数値の変化を検証してみました。

計測結果(グラフ)

検査結果は以下の通りとなりました。

目元 洗 顔 前 洗顔後   保湿後   翌 朝
SMC(水分) 29% 25% 58% 46%
SOC(油分) 43% 48% 21% 32%
SE(弾性) 47 48 58 55
SA(肌年齢) 34 35 26 27
肌状態 インナードライ インナードライ 普通肌 普通肌

げげっ!!

日中はインナードライで、保湿ケア後に調子を戻していることがわかりました。

頬(ほお) 洗顔前 洗顔後   保湿後   翌 朝
SMC(水分) 25% 25% 51% 35%
SOC(油分) 49% 49% 18% 23%
SE(弾性) 48 47 57 54
SA(肌年齢) 34 34 26 27
肌状態 インナードライ インナードライ 普通肌 普通肌

げげげげっ!!

頬も同様に、日中はインナードライで保湿後に調子を戻していることがわかりました。

私に必要とされる肌ケア

計測の結果から、メンテナンス後は普通肌に戻れ、就寝中は緩やかな変化で済んでいます。しかし、日中活動しはじめると徐々に徐々に肌がべた付き日中はインナードライ状態になっていることが想定できます。
そして、私に求められているケアは、日中に皮脂過多状態になっているので油を適度に除去し、しっかりと保湿することが大切だと判明しました!!
面白いじゃないか、スキンチェッカー!!!
脂性肌とずーーーっと思っていましたが、まさかのインナードライ!!日中皮脂をシートで取り除くことはしていましたが、保湿なんてしたことありませんでした( ;∀;)

検証結果(あとがき)

検証結果より

今回は、夕方、夜洗顔後、夜保湿後、翌朝起きてすぐの4回計測しました。
結果、保湿状態(水分量)は、想定の動きとなり、しっかりと追跡出来ました。
また、計測結果から、自分に求められている肌ケアが特定できました!
一点気がかりなのが、油分量洗顔後に数値が下がらず、保湿後にガクッと下がるんです。イメージだと洗顔で余分な皮脂を落としてパーセンテージが下がる気がするのですが…
これは、微弱な電気を通して計測している関係で、肌の水分量が上がると反比例するとかが考えられるのかな?
今回十分な結果が得られることがわかったので、保湿後を起点に何時間かおきに計ったら、肌の水分の水位がどのように変化するかがもっと面白そうですね!!
私を例にすると…
「この時間で水分量が足りなくなってくるから、1日のこことここで一旦保湿ケアをしよう。」とか?

製品のおすすめ度について【B+】

製品の機能検証をした記事にて、本品を【B】判定としました。

性能のことを考えると依然として【B】であることには変わりませんが、、

 

今回のことを終えて【B+】とさせていただきたい!!

 

誰にでもおすすめすることは出来ないですけど、スキンチェッカーに興味がある人には十分楽しませてくれる製品だと思いました。

【S】今すぐ買ったほうが良い製品
【A】誰にでもおすすめ出来る製品
【B】特定の人におすすめ出来る製品
【C】購入の際は要検討な製品

製品購入リンク

今回ご紹介したpeipaiのSunfaceは、以下のリンクから購入が可能です。

保湿により興味を持たれましたら、是非導入してみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました。
この記事を書いた人
わか。

わか。(わかまる)です。
 
「暮らしをちょっと豊かにしてくれる。」
そんな製品やサービスのレビューを中心とした雑記ブログです。
 
様々な製品やサービスのレビュー記事をお届けします。

わか。をフォローする
美容器具/道具
のまどまのブログ -LIFEHACK-
タイトルとURLをコピーしました