GoogleAdsenseの本人確認のレター₍PIN₎はこんなイメージで届く

アーカイブ

こんにちは、しばやかわです。

GoogleAdsenseは、8000円相当収益が発生すると初めて口座に振り込みの手続きが可能となるのですが、この口座登録の際に本人確認が必要となります。IT最先端のGoogleさんですが、本人確認の方法が少々アナログというか慎重でした。

その確認方法とは、現在登録している住所にレターが届くのです。これは、本人が実在し居住していることを確認するためだと思われるのですが、Googleさんがまさかのレターで本人確認というのには驚かされました。

このレターには「PIN」コードと呼ばれる数桁の英数字が記載されています。これをWeb上で入力すれば登録が完了します。

今回はこのレターがどんなイメージなのかを簡単にご紹介したいと思います。

この記事のおススメの方…
・ブログ、YOUTUBEを始めようとしている方
・ブログ、YOUTUBEを始めたばかりの方
・GoogleAdsenseからのハガキ(PIN)を待っている方

レター(実物)

早速ですが、実物のハガキはこんな具合です。アメリカのGoogleから届くなんてちょっと感激しました。まるで、Youtubeの登録者数に応じたタテ(マイルストーン)みたい(笑)

発送元はアメリカですが、この専用のレターは日本語仕様にちゃんとなっていますね!

<表面>
<裏面>
<中身>

口座登録までの流れ

さて、冒頭でもお話ししましたが、口座への振り込みは収益が8000円以上となったらとなります。GoogleAdsense登録直後は口座登録の画面すら表示されません(操作できません)。ところが、3000円越したあたりでしたでしょうか、トップページのボードに口座登録が促されるようになります。登録が完了するとレター発送の知らせが表示されるようになります。

この際「〇〇日に郵送でお送りしました、到着は2週間~4週間後…」といったアバウトな表示がされるのですが、これはアメリカ本土から発送されるからです。

レター到着後は、トップページに表示されているPINコードの確認欄で入力すればあっさり終了。あとは、8000円の到達まで頑張るのみです。

①発送の知らせ

②PINを入力

③完了

<全体の流れ>

GoogleAdsenseに申請

GoogleAdsenseに合格

収益が3000円ほどに到達

口座登録の要請、ハガキ発送の知らせ

2週間~4週間後…

ハガキ到着

PINコード入力

登録完了

あとがき

今回は、GoogleAdsenseの口座登録に要するPINコード確認のハガキイメージのご紹介でした。今実際に実際にハガキを待っている方は非常にソワソワしていることかと思います。ハガキの到着が遅くなる理由もわかり少しはすっきりされたのではないでしょうか?

では、一緒にブログ頑張っていきましょうね。

また次の記事でお会いしましょうChao!

この記事を書いた人
わか。

わか。(わかまる)です。
 
「暮らしをちょっと豊かにしてくれる。」
そんな製品やサービスのレビューを中心とした雑記ブログです。
 
様々な製品やサービスのレビュー記事をお届けします。

わか。をフォローする
アーカイブ
のまどまのブログ -LIFEHACK-
タイトルとURLをコピーしました